2016年04月30日

小学6年生の歯科矯正

1年ほど前に渚が歯科矯正を始めたことを書きました(矯正歯科を選ぶ時のポイント

あれから順調に(?)歯科矯正は続けております。
渚は上顎が狭く出ていて、かみ合わせが上手くできておらず
食べ物が上手く噛めていない状態でした。

まずは上顎を横に広げる装置と
少しでも食べ物が噛めるように前歯3本を揃える装置をつけています。

最初は1か月に1回、しばらくすると3か月に1回通院し調整してもらっています。

先生からは、噛む練習を、食べ物を食べる前に10回ずつすること
虫歯にならないようにしっかりと歯磨きすることを言われていますが
守れません。
渚だから、1回や2回、いや何回言われても
面倒くさいことはなかなかできません

今後インプラント矯正(顎の骨にインプラントを埋め込み、そこから針がねでひっぱる)
をしなければならなくなりそうなんですが
しっかりと噛む練習をすることにより歯が良い方向に動いて
インプラント矯正をしなくても済むかもしれないんです。

だから、そうやって説明するんですが
なかなか理解できない様子・・・。

歯磨きも上手くできておらず
仕上げ磨きもなかなかさせてくれなくなったため
先日の受診の時は、磨けてないことを先生に診てもらい
先生から怒られた方がいいだろうと思い
本人磨きのまま歯科に行きました。

そしたら、先生は怒るどころか
優しく渚の歯を、説明つきで磨いてくれたのでした・・・
申し訳なかったです・・・。

その日は歯磨きも頑張って5分間やって
噛む練習もやっていましたが(「歯茎に釘を打ち込んで針がねで引っ張る」と脅した
さて、これがいつまで続くやら・・・。

インプラント矯正は、骨の発育が落ち着くまではできないので
中学生くらいになったら、本格的に歯科矯正を始めることになりそうです。

頑張れ、渚!!

矯正治療をお考えなら

矯正歯科の口コミ・医院検索・情報提供サイト『e-矯正歯科.com』


私もここから今通っている矯正歯科を探しました!!



posted by たこぴー at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

授業参観でした。

昨日子供たちの授業参観に行ってきました。

まずは潮。
いつもモジモジしてて、発表は一切しません(笑)
ノートを書いたりするのもなんだかそわそわ・・・。
これいつもだったら困るなぁと思いながら

次は渚の教室へ行ってみました。

まず目に飛び込んできたのは
割烹着をきて、もじゃもじゃのかつらをつけて、噂通りの裸足の先生
※男の先生です。
え??何?
と思ったら、今日は家庭科の授業で
朝ごはんについてのお勉強でした。
あーなるほどーお母さんになってるわけね(笑)
授業の最初に寸劇みたいなものがあったようです。

子供たちの机の配置もちょっと変わってるし
先生の机は一番後ろにあります・・・。

先生のトーク(芸人じゃないんだから・・・)が面白くて
親の私もどんどん引きこまれていきます。
あ、今日は子供を見に来たんだった!としばらく経って気づいた
時間が経つのもあっという間で
なるほど!これは毎日楽しいはずだ!

学級通信を読むと
先生は厳しい時と面白い時と
メリハリがはっきりとしているんだとか。

前回の記事で、宿題が多いことが心配でしたが(記事はコチラ

渚もちょっとやる気になっているようで
以前に比べたら
ゲームやテレビを、自分から区切りをつけられるようになって
宿題も頑張っています。
(他のクラスのママさんに聞くと、やはり宿題の量はちょっと多いようです)
担任の先生次第で、子供たちはこんなに変わるんだな〜って
ちょっと感心してしまいました!
これからが、とても楽しみです♪


posted by たこぴー at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

熊本地震

4月14日、熊本で大規模な地震がおこりました。
その後、大分でも地震がおこり
九州各地で今も余震が続いています。

被災された方々には、心からお見舞申し上げます。
一日も早く余震がおさまり
少しでもストレスのない生活を送ることができるように
心から祈っています。

熊本は、私が中学生の時から2年間過ごしたところで
友だちや親戚がいます。
本当に心配でなりません。

でも、心配するしかできない自分がもどかしいです。

こんなページを見つけましたので
支援を考えている方は参考にしてみてください!

熊本地震「災害支援金募集」
4月23日追記

被災された方が、何を必要としているのかを一番に考えて
私なりのアクションをおこしていきたいと思います。

あと、海老蔵さんのブログが伝言板として提供されているので
利用してみてはいかがでしょうか。
http://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/entry-12150419991.html

メッセージの中に、子供の頃にお世話になった病院の方のものがあって
本当に心が痛くなりました。
どうか早く、水と食料がすべての方々の手元に届きますように。


posted by たこぴー at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。