2016年04月14日

担任の先生は「熱血先生!」

新学期が始まり、給食もやっと始りました!

渚は6年生、潮は3年生になりました。
毎日あれやこれやでバタついておりますが
渚は、早くも小学校最後の学年ですよ〜早いですね・・・。

で、渚の担任の先生は
一風変わった熱血先生なのです。

以前より噂が聞こえてきていました。

・校内を裸足で歩いている
・宿題が多い
・宿題が多すぎて、親からクレームが出た

え〜

でも、とても教育熱心な先生のようで
クラスの団結力がものすごい!との話も聞きました。
とにかくクラスが賑やかなんだそうです。

渚は今まで、宿題を後回しにして
夜遅くまで終わらないことが度々あったので
「宿題が多い」
というのがちょっと不安なのですが
この先生のクラスで6年生を終えた子供は
中学生になっても落ちこぼれないという話も聞いたので
それなりに勉強するクセもついていくのではないかと
期待しています。

私はわりと、いつもテンションが低く
子供に対しても関心が強い方ではないと思うのですが

この先生は
学級通信が毎日発行されるし
子供や親に対しての挨拶の手紙が来るなど
かなり熱い先生のようなので
ちょっと引いている部分もあります

家庭訪問がちょっと怖いです

その様子は、また報告しますね!

中1ギャップを乗り越える方法 ~わが子をいじめ・不登校から守る育て方

渡辺 弥生 宝島社 2015-11-21
売り上げランキング : 177647
by ヨメレバ

子どもはみんな問題児。

中川 李枝子 新潮社 2015-03-27
売り上げランキング : 575
by ヨメレバ



スポンサーリンク



posted by たこぴー at 18:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | すごい!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436659647

この記事へのトラックバック