2015年11月30日

お風呂に入っても、体を洗ってない・・・。

前回「ペアレントトレーニング」の記事を書いてから
約1年も経っていましたね・・・。

実践できていたかというと・・・
あまりできていなかったかもしれません。

本に書いてある通り
できなかったことに目を向けるのではなく
出来たことに注目し、それを褒めるということが大事なのですが
できるだけ、良いところを見つけて褒めるように心がけていました。

でも、やっぱり悪いところもすごく目についてしまい
それを無視することはなかなか難しかったですね。
そこが反省点です。

「褒めることを習慣化することが大事」だと書いてあります。

今、潮のことで困っている事があります。
お風呂に入っても、体や髪を洗わないんです。(濡らして湯船に入るだけ)
渚も、髪は洗うのですが、それ以外の場所は適当にしか洗っていないようです。

まあ、しっかり洗わなくても死にはしないとは思いますが
臭いし、不潔だし
髪の毛だったら、しらみの心配もあるし
陰部だったら、ばい菌が入って化膿してしまうこともあります。

ひととおり自分で洗える習慣をつけてほしいのですが
どうやったらいいのか考えてみます。

何故洗わないのか?
→面倒くさい
 洗わなくても困らない
 臭いかどうか分からない
 寒いから早く湯船に入りたい

これを褒めるテクニックを使って
改善できるのでしょうか?

・面倒 → お風呂に入ったらあったかくて気持ちいいし、さっぱりする感覚を分かるように
       言葉に出して言ってみる。
       自分からお風呂に入ろうとしたら、褒める。

・洗わなくても困らない
    → キレイにしたら髪の毛もさらさらになるし、お肌もつるつるで
      異性にモテる?!(笑)

・臭いか分からない → 臭いをチェックさせる。匂いが良くなったらそれもチェックしてみる。
            良い匂いになったらぎゅーっと抱きしめる。

・寒いから早く湯船に入りたい → 体だけ洗い湯船に浸かって、体が温まってから髪を洗うようにする。
                  時々は一緒に湯船に浸かってお話ししたりする。

これを実践してみようと思います。
実践していて、褒めるところが見つかったら
いっぱい褒めてみようと思います。

皆さんも何か良いアドバイスなどありましたら
教えてくださいね!!

【楽天ブックスならいつでも送料無料】読んで学べるADHDのペアレントトレーニング [ シンシア・...

スポンサーリンク



posted by たこぴー at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペアレントトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430503073

この記事へのトラックバック