2015年05月19日

25才くらいまでには一人前に

先日、渚がひどくて、私が落ち込んだ話(記事はコチラ)を知人に聞いてもらっていたのですが

その人(子供さんが登校拒否の経験あり)が言ってくれました。

人が生きていくうえで最低限必要なこととか常識を
時間がかかるかもしれないけど、毎日根気よく言っていけば必ず理解できる日がくる。
だいたい25才くらいになったら、ひととおりできるようになるくらいを目標にして
今できなくても焦って、注意したりガミガミ怒ったりしなくても大丈夫。
ゆっくりやっていけばいいんだよ。

そっか〜なるほど〜

と私は、その人の言葉を聞いてすごく気持ちが楽になったのですが

ウチのパパさんは

「25才になるまで、あの食事中にぺちゃぺちゃいって食べるのを横で聞きながら
 我慢して食事せんといけんのかむかっ(怒り)
と怒っておりました(笑)

ご飯を食べる時、ぺちゃぺちゃいうのは、ホント止めてほしいんだけど

毎回注意しても全然ダメで・・・。
しかも、子供二人ともなんでね・・・。困っちゃうんですよね。
(歯並びが治ったら、少しは言わなくなるのかな〜?)

お風呂も、髪の毛は洗うのですが、体は洗わずに湯船につかってしまうのは
ホントやめてほしいんだけど
「洗ってる」と言い張るし・・・。

25才といわず、なるべく早めに自立して、家から巣立っていってほしいと願う
私とパパさんなのでしたわーい(嬉しい顔)

スポンサーリンク



posted by たこぴー at 16:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ADHDかも?! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419228584

この記事へのトラックバック