2015年04月10日

矯正歯科を選ぶ時のポイント

渚なんですが
歯の生えかわりが始まる頃から歯並びが気になっていました。

実は私も子供の頃歯並びが悪く、矯正をしていたのですが
遺伝的に骨格が似てしまうため
渚も私と同じように歯並びが悪くなってしまったようです。

あの性格なので
歯科矯正は大変だろうし、無理やりしても絶対続かないだろうなと思い
大人になってから自分の稼ぎで矯正してもらおうかと思っていたのですが

あまりにも歯並びがひどくなってしまったのと
本人も気になってきていて
渚の方から「歯をきれいにしたい」と言ってきたので
歯科矯正することを決心しました。


かかりつけの歯医者さんは矯正歯科がなく
先生からは
「材料をとりよせますので、材料費だけでしてあげますよ」
と言われたことがあったのですが
それより、専門のところでしっかり矯正してもらいたい気持ちが強かったので
かかりつけの先生には黙って
別の病院に行くことにしました。

インターネットや、同僚からの情報、ママ友さんからの情報など
色々な人たちに聞きまわって、病院をしぼり

行ったのは2件。

自宅から車で20分くらいのところの矯正歯科と小児歯科を御夫婦でされている個人病院です。

ひととおり診察していただき、だいたいの治療方針や治療代など丁寧に説明していただき
相談料は1,080円でした。

先生がとても優しく、丁寧だし、子供に対しても安心できる対応だったので
1件目にして、ここに決めようと思いました。

でも、同僚が「某大学病院で保険を使ってしてもらえた人がいるので行ってみたら?!」と言われ
パパさんのすすめもあったので、一応行ってみました。

こちらは自宅から車で45分。
立派な大学病院で、受付の方、先生方は皆さん親切で丁寧な対応で、とても安心できました。

先日行った個人病院のように
写真を撮ったりはしなかったけど
治療方針はだいたい同じで、治療費はちょっと高いかんじでした。
(渚の場合は保険適応ではなさそうでした)
相談料は4,050円でした。

せっかく大学病院まで来たけど
月〜金 15時半までの診察に、45分かけて通うのは
現実的に難しいので
1件目に行った病院に決めることにしました。

矯正歯科を選ぶ時のポイント
私の意見ですが、まとめてみました。


・先生が、歯科矯正の専門として経験があるのかどうか

・先生と良い人間関係が築けそうか
 (子供の性格と合いそうか)

・治療内容が把握でき、納得できるか

・治療費に納得できるか

・長期間通うことになるので、自宅から通いやすいかどうか

・診察時間が、ライフスタイルに合っているかどうか




これから、長い長い歯科矯正の道を歩いていきます。

渚・・・多分大変だろうな・・・

また、こちらで愚痴らせてくださいませあせあせ(飛び散る汗)

スポンサーリンク



posted by たこぴー at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。