2015年02月14日

二分の一成人式がありました

今日、子供たちの授業参観だったのですが
渚の教室では
「二分の一成人式」がありました。

10歳になり
今まで自分がまわりの人たちから
どんなに愛されてきたかを振り返り
感謝の気持ちを
一人ずつスピーチするという形で行われました。

私は、時間の関係上
潮の教室から先に参観し
ちょっと時間が経ってから渚の教室に行ったのですが

泣きながら発表する子もいて
びっくりしていると

渚の番になりました。

発表の内容は知っていたのですが

なんと渚も途中から泣き出し
私も、もらい泣きしながら聞いていました。

渚は
パパが、自転車を乗れるようになるまで
練習につきあってくれたことと
ママが、いつも宿題の分からないところを
教えてくれることをあげて

「ありがとう」
と感謝の気持ちを発表してくれました。

子供たちが発表した後

秘密のプレゼントとして
私たち家族のものが書いた手紙を
先生の方から渡してくれました。

それを読みながら
またもや泣き出す子が…

本当に感動的な時間でした。

私も
10歳を区切りに
今までの子育てを振り返り
色々反省点もありますが

これからも
子供たちを愛し
子育てを頑張って行こうと
改めて思いました。


スポンサーリンク



posted by たこぴー at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 感動的な出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。