2014年02月15日

川崎病その後の検診に行ってきました。

潮が川崎病になって、3年目の検診に行ってきました。
潮の川崎病日記はコチラ

心電図と心エコーをとって
診察でした。

担当の先生は、1年前と同じ先生でした。

検査の結果は異常なく、大丈夫だろうとのことでした。

一応、年末のリンパが腫れて、微熱が続いたことは言ったのですが
川崎病の症状は出ていないようだし
かかりつけの小児科の先生が診てくれてるので
お任せしてよいとのことでした。

何か気になることはないですか〜?
と聞かれたので
時々、潮が
「お胸がへんな気持ちになって・・・」
と言うことを
相談してみました。

だいたい、夕方とか晩御飯前に言うことが多いので
お腹すいてるのか、疲れたのかもしれないけど
そういう時は脈を測ってみて
すごく頻脈になっているようなら不整脈とかも考えられるので
病院に来てくださいとのことでした。

今後は、2〜3年に1回検診を続けていくことになり
(何か異常がある時は、その都度受診すること)
小学生で2回、中学高校でそれぞれ1回づつ病院に来るようにとのことでした。
病院に来なくなることは絶対ないようにと念を押されました。
目標は、自分が川崎病であることを自分で言えること。
これは大事ですよね。
もう少し大きくなったら
どんな病状なのかも、しっかり教えたいと思います。

小学校入学の際には
川崎病のことを学校側に申告しないといけないようだし
必要な書類を提出しないといけないようです。
その件は、また後日記事に書きますね。

スポンサーリンク



posted by たこぴー at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 川崎病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/388683877

この記事へのトラックバック