2010年03月06日

「子育て」講演

先日、「子育て」に関する講演を聞いてきました。

結構堅苦しい感じかな・・・と思っていたら

めっちゃ面白い講演でした。

いや、正確に言うと
先生自体が面白い人だったんですね。

最初から笑いを取り
早口で、劇を演じているように
でも、子育てに対する熱意は素晴らしいものがあって

みんな、笑いながら泣きながら
講演を聞いていました。

一番心に残ったのは

「子供が朝なかなか起きなくて困る」場合は
親が早起きすればいい


子供は、親を見ながら成長していますからね。

子供に「どうして○○なのむかっ(怒り)」と怒る前に
親が自分でお手本を示してあげればいいんですね。

ちょっとドキっとしましたたらーっ(汗)


その先生が本を出していらっしゃるので
ご紹介しますね!

とてもためになる内容でした。

あんな先生がたくさんいると
子供たちは、学校が楽しくなるだろうな〜

子育てに夢とロマンを―子育てをたのしむ38のヒント
タグ:講演

スポンサーリンク



posted by たこぴー at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 私のひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁ、耳が痛い・・・。(;一_一)
そ、母が早く起きれないのよ。
頑張ろうとは思うんだけど、起きれない〜(T△T)
こんな母を見ないで〜〜〜!!って思うわ。(;-ω-) =3
Posted by おかん at 2010年03月09日 19:53
>おかんさん

お忙しいところコメントありがとう!!
そうそう、母が起きれないのよね・・・
私も最近二度寝しますがな(^-^;)

でも、頑張ってる姿はちゃんと見てくれてるはず?!
Posted by たこぴー at 2010年03月12日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。